2008年12月01日

■「幸神メヌケ」が入りました!

kojinmenuke.jpgメヌケは「目抜け」と書かれるように、深海魚で水面に上がってくる時、水圧で目や浮き袋が出てきてしまうことからこう呼ばれています。
「幸神メヌケ」というとても縁起が良い名前のこの魚は、希少で評価が高い魚。
味は淡白ですが脂がよくのっていて、煮付け、焼き魚、あら汁などがよく知られています。
鮮度が良いものは刺身も本当に美味です!程よくのった脂とシコッシコッとした歯ざわりがたまりません。


posted by kameki at 11:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/23764466

この記事へのトラックバック